04 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.09 Monday | - | - | -
Thunderbird 3 公開で、Thunderbird 2 からアップデートしてみる
JUGEMテーマ:パソコン

tb3アイコン

※警告:Thunderbird 3 にアップデートすると、メールパスワードがおかしくなり、メールパスワードだけの再設定が今のところ出来ないようです。自己解決できる自信の無い方は、Thunderbird 3 へのアップデートは今しばらく待ったほうがいいです。

 待望の Thunderbird 3 が公開されました。バージョンは、3.0です。
 一瞬躊躇しましたが、Thunderbird 2 からアップデートしてみることにしました。

 しかし、Thunderbird 2 からのアップデートに関して記載している記事が見当たりません。
 Thunderbird のサポートページにも、アップデートの記事は、1.5→2のものがあるだけで、情報が更新されていないようです。(2009年12月9日現在)

ナレッジベース: 新しいバージョンにアップグレードしたいのですが

 つまり、どうやってThunderbird 2 から、Thnderbird 3 にアップデートするのかがまったく分かりません。調べてもそれらしき情報も出てきません。
 β(ベータ)が取れて公開が今日なので、試した人もいない?のでしょうか・・・、それとも?

 というわけで「直接インストールすれば、メールデータはそのまま移行されて Thnderbird 3 がインストールされるに違いない。」という見切り発車でインストールすることにしてみました。

 結論だけ言えば、問題なくメールデータは Thunderbird 3 に移行されました。
 ただし、メールデータのインデックス化に非常に時間がかかりました。
 正確な時間は表示されないので放置していましたが、おそらく2〜3時間はかかったと思います。もっとも、私は膨大なメールデータがあるので致し方ないところですが。

 無事アップグレードできましたが、せめてどこかに「Thnderbird 3 をインストールすれば、Thnderbird 2 からそのままメールデータは移行されます」と書いておいて欲しかったところです。ダウンロードページのTOPに書いておいてもいいと思いますが、こんな心配をするのは私だけでしょうか?

 とはいえ、ちょっと困ったことも起こりました。
 それは、使い方の思想の違いによるものですが・・・。
 とりあえず、インストールの手順を見てみましょう。
 困ったことも最後に書きたいと思います。

続きを読む >>
ようやく Thunderbird3 RC1 公開される
JUGEMテーマ:パソコン

ThunderbirdLogo

 ようやく、Thunderbird3 RC1 がリリースされました。[プレスリリース]

 IT PRO の記事『Mozilla,次期メール・ソフト「Thunderbird 3」のRC1版を公開』によると、RC1版はβ4に対して、100以上の変更を施したと書いてありますね。大まかな機能は、RC1版と β4版で大きく変わっていないようです。
 2009年9月22日にβ4が公開された際には、正式版は11月中旬頃とうたわれていましたが、全然続報が無いのでやきもきしていましたが、ようやくのRC1です。

 待ちくたびれちゃいました。
 でも、正式版はまだまだ先なんでしょうか・・・。

 今回ようやくRC1版の記事を見かけることが出来て、一応開発は進んでいるのかしら、と少しだけほっとしました。

 あと、最近RC版ってどういう意味かと思っていたんですが、上記のプレスリリースを見て分かりました。
 Release Candidate なんですね。候補者か。
 日本語になじみの無い単語ですねぇ。

 早く出ないかな。Thunderbird3。お待ちしております。
Virtual PC 2007 のOS保存場所の変更手順
JUGEMテーマ:パソコン

VirtualPC ロゴ

 Microsoft Virtual PC 2007 を気軽にインストールして、そのままあんまり何も考えずにセットアップをして使っていましたが、少々不便なことが出てきました。

 この Virtual PC 2007 を普通にセットアップを行うと、OSを保存するフォルダがマイドキュメントの中になってしまいます。(もちろんセットアップ中に変更できますが)

 普通にセットアップを進めると、マイドキュメントの [ My Virtual Machines ] というフォルダが作成され、その中に各OSごとのフォルダが作られます。

 マイドキュメントといえば、Cドライブが通常ですが、Windows Vista をセットアップし、SP1などを適用、いろんなブラウザなどを入れ始めたら、Cドライブを圧縮し、なんだかパソコン全体の速度にも影響を及ぼしはじめた気がしてきました。
 何より「状態を保存し、変更を保存する」で保存をした際に、ものすごく(15分以上?)時間がかかります。

 HDDを増設した機会に、[ My Virtual Machines ] を移動しようと思いましたので、その手順をレポートします。
続きを読む >>
ミニパソコン選びの意外な落とし穴
JUGEMテーマ:コンピュータ

 現在たくさんのミニパソコンが発売されています。
 本来、NetBookと呼ばれているミニパソコンですが、店頭などではミニパソコンという名称が市民権を得てきているようです。
 最初はこのミニパソコンという呼称に違和感がありましたが、慣れてきました。^^

 もちろん、ミニパソコンと呼ばれているのは、CPU に Atom を搭載し、ULPC版のWindowsXPを搭載したパソコンのことです。

 さて、現在1台購入しようと検討しているんですが、いくつかのポイントがあります。
 様々なサイトで比較検討がされていますが、あんまり言われていないけれど、結構大事なポイントがあります。

 その前にこれらミニパソコンの(一般的な)比較を見てみましょう。

・画面サイズ
・HDD容量(もしくは、SSD容量)
・キーボードの打ちやすさ
・Webカメラ搭載かどうか
・Bluetooth搭載かどうか
・光沢液晶か、非光沢液晶か
・バッテリー寿命
・本体重量(及び、ACアダプタの重量/サイズ)
・デザイン、及び、大きさの違い
・価格

 CPUのAtomとチップセットは同じですから、上記の差異によって機種選びの基準にすると思います。
 上記のポイントは微妙な差異なので、100gでも軽いほうがいいとか、デザインが全て!という意見、いまどきBluetooth 付いてなきゃ!とか、バッテリー寿命命!とか、光沢液晶は大嫌い、とかいろいろあると思います。

 こういった情報は、カタログスペックで大体分かります。
 またいろんなレビューでも使用感などが書かれていますから、参考になると思います。

 しかし、私にとってそれ以外に結構大事なポイントがあると思うのです。

続きを読む >>
ATI のドライバインストールトラブルの所感
JUGEMテーマ:コンピュータ

ATICCC起動ロゴ

 (注)下記の記事内容は当社の自作パーツで確認した症状で、全てに当てはまるわけではありません嬉しい

 ATIのドライバーに付属する「CatalystControlCenter」を8.6 から最新バージョンの8.11 にアップデートしたところ、起動時にWindowsXPでは有名な「ご不便をおかけして申し訳ありません。」エラーが出て右クリックメニューにあった「Catalyst(TM) Control Center」メニューが消えてしまう現象が起こりました。

右クリックCatalystControlCenter
これは正常な右クリックメニュー

MonitoringProgram
<エラーウィンドウのメッセージ>
Catalyst Control Center: Monitoring Program
問題が発生したため、Catalyst Control Center: Monitoring Program を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。
作業途中であった場合、その情報は失われた可能性があります。
この問題をMicrosoftに報告してください。
Catalyst Control Center: Monitoring Program のエラー報告が作成されました。弊社では、この報告を製品の改善に役立てるとともに、匿名の機密情報として扱います。
この報告に含まれるデータの参照
Microsoftに報告を送信する理由


このデータに含まれるデータの参照
この報告に含まれるデータの参照のウィンドウ>
エラー署名
Event Type : clr20r3 P1 : mom.exe P2 : 2.0.0.0 P3 : 469cdcb3
P4 : mscorlib P5 : 2.0.0.0 P6 : 461eee3d P7 : ee0 P8 : 7


 いろいろ試したところ最終的に症状が治ったので、解決に至る流れをこちらに記載しておきます。
 必ずこれで治るわけでもないので、参考程度で読んでください。
続きを読む >>
Excel:桁数を操作する
JUGEMテーマ:コンピュータ


Excelアイコン

 お久しぶりです。嬉しい

 最近更新がご無沙汰になってしまい、申しわけありません。

 本日は、Excel2003であることをしようとしてできず、インターネットで調べ物をしていたところ、非常にためになった情報を1つお知らせしておきたいと思います。

 内容はやや詳しい人向けなのが申し訳ないところです。ショック

 今回私がExcel2003上で悩んだのは、以下の手順です。
・縦棒グラフ上の
・データラベルの値で
・数値を表示させる際に
・XXX万円と表示させたい

 なぜ上記のようにしたいと思ったかといいますと、それは以下のとおり。
△グラフ化の対象が1つの合計数値のため、数値ボックスが小さくなってしまう
 →数値ボックスの形を横長にしたいのにサイズ変更は任意にできない
△グラフの参照場所は合計値のため、できれば参照セルはそのままの合計値のセルにしたい。
 →値をコピーした別セルを1000で割り INT 関数で小数点以下を切り捨て、そのセルを参照してグラフにする手順は避けたい。

 という具合です。

 文字だけでは分かりにくいので、画像を見てください。

◆元になるデータ
Excelサンプルデータ

◆グラフ
Excelグラフ縮小図
 <拡大図

 こういった月別、期別推移のなどはよくグラフにすると思いますが、合計値もグラフに表したい場合が難しいところです。月別、期別推移に合計のグラフを入れると、当然ですが最大値が膨大になってしまい、他のグラフとの比較に意味がなくなってしまいます。
 とはいえ、単体と連結の合計も比較をしたい場合もありますので、合計値を別にしてグラフ化します。

 実際に2つのグラフを並べてみると、やや問題が起こります。

 図を見てもらうと分かりますが、通常月データのように数値が5期→6期→7期などと横に続いていくグラフの場合、グラフ数値の [ 246,933円 ] という表示は普通に読み取れます。
 しかし、合計値のように横に続いていかないグラフの場合は、なぜか、[ 752, ] で折り返してしまい、[ 770 ] [ 円 ] と3行になり、数値のボックスを選択してもフォントサイズや色などを変更できても、左右に引っ張って読みやすくすることができません。
※読めないくらいフォントサイズを小さくすれば1列に表示されますが・・・。

 「合計値の概算を一目で把握したい」と思っても、2行にまたがる数値は、ぱっと見でいくらなのかが分かりにくい状態になってしまいます。
 数値ボックスの幅が広げられないのなら、75万円という風に表示がしたい、と考えましたが、意外とやっかいでした。

 それでは、これを解決していきましょう。

 [ 難易度:中 ] 嬉しい
続きを読む >>
Mac Cube ドライブ交換
 本日は、Mac Cube のドライブ交換のお話をします。

 とはいえ、この操作は当社のサポート外ですので、ドライブ交換のレポートという程度で読んでいただければ幸いです。

※MacCube の分解自体は、Appleのサイトでも公開されておりますが、こちらのレポートを見て同様の作業を行った場合、最悪 MacCube が起動しなくなる場合があります。当社ではこの作業レポートの記事について一切の責任を負いませんの、分解される方は自己責任で行ってください。
 さて、手元にCDドライブが故障した MacCube があります。
 通常動作には問題がありませんが、当然ながらドライブが使用できません。

 なお、MacCube の交換用のドライブは、過去には販売されており、加賀電子(TAXAN)から出ています。
加賀電子 TAXAN
 ▲PowerMac G4 Cube内蔵交換型CD-R/RW ドライブ
 ▲PowerMac G4 Cube内部交換型コンボドライブ

 ただし、既に販売終了していますので、もう購入は出来ないと思います。
 発売日が2001年6月下旬ですから、かなり昔ですね。ショック

 そんなわけで、MacCube にはFireWire外付けドライブを接続し、MacOSXをインストールして使用していましたが、外付けドライブは場所を取るので何とか内臓ドライブを交換できないかと長い間検討してきました。
※MacOSXは、DVD-ROMで提供されており、MacOSX動作条件の一つにDVD-ROM搭載のMacとなっています。おそらくこれはインストール時のトラブルを考えての記載だと思います。私は、FireWire接続のDVD-ROMドライブでMacOSXのインストールが出来ましたが、実際は数回失敗した後、なんとかインストールしたのでした。なお、MacOSXのCD-ROM提供版はありません。

 ネットでいろいろ調べたところ、参考になるサイトがありましたが、こちらは上記の加賀電子社製のドライブを取り付けています。

Mac改造天国と地獄
 ▲PowerMac G4 Cube 編 5

 上記サイトでも確認できますが、MacCube搭載のスロットローディングドライブは、MacCube専用のドライブになっており、市販のノートPC用のスロットローディングドライブは取り付けが出来ません。ネジ穴すら合わない代物です。
 先ほどのTAXAN社製のMacCube内蔵用のドライブは、ドライブの向きを逆にして、MacCube内蔵用の取り付けネジを付け足したものです。

 さて、取り付けていきましょうか。
続きを読む >>
ようやく届いた修理メモリ
 前回のコラムが2月20日で、その2日後にGreenHouseに修理連絡が取れました。

 そのまますぐに修理品を送りましたが、ようやく3月24日に交換品が届きました。

 まだ、動作確認はしていませんが、検品−交換、までの手続きで1ヶ月かかるのも不思議な気がします。

 GREEN HOUSE という比較的有名なメーカー製のメモリであっても、これだけ修理に時間がかかるようであれば、やはり多少の金額の差はあっても大手の量販店で購入した方が安心感がありますね。
 大手の量販店であれば、メモリメーカーに関わらず、その場で検品−交換してくれそうです。(イメージですが)

 修理品がどれだけクリティカルなものか、どれだけ交換にかかる日数を短縮する必要があるかによりますが、業務内容によっては時間短縮が急務の場合があります。
 これまであまり不良品をつかむことが無かっただけに、今回の修理品の対応はとても勉強になりました。
パソコン
PC-SUCCESS 破産、しかし戻ってきた修理品
PC-SUCCESS

 PC-SUCCESS(ピーシーサクセス)が破産したのはご存知でしょうか?

PC-Successのサクセスが破産手続きへ、一時本社は騒然
“激安”「PC-SUCCESS」が破産申し立てへ
PCサクセス(PC-Success)倒産。最盛期は売上200億円
PC-SUCCESS@破産まとめWiki

 昔から最安値を目指して、他店より1円でも安い値段を付けて最安値を謳って成長してきたお店です。
 当初はパソコンパーツだけを取り扱うお店でしたが、インターネットショッピングを開始してからは、取り扱う商品は多くなってきました。

 なにを隠そう、私もよく利用していました。
 1円でも安く、という考えもそうでしたが、時折送料無料キャンペーンを実施していたため、本当に安く商品が買えたからです。
※ネットショッピングは、送料が各社まちまちなため、実際の送料を加えると、店頭で買ったほうが安かった、ということがありえます。振り込み手数料もバカにならないですからね。

 破産するまでの数年は、特に問題がある感じはしませんでしたが、まだPCパーツばかりを扱っていた昔の頃のPC-SUCCESSは、とても評判が悪かったようです。
 その頃は、注文しても商品が届くまで数ヶ月待たされたという苦情がネット上で多く聞かれ、信用度が低かったため利用する気は起こりませんでしたが、インターネットのショッピングサイトをリニューアルした頃に一度注文して問題なかったため、ここ数年は時折利用していました。

 そのPC-SUCCESS が、突然破産したというニュースをインターネットで見て、びっくりたのでした。

 なぜびっくりしたかと言うと、破産という自体もそうですが、購入したノートPC用のメモリが動作不良を起こしていたため、修理に出したばかりだったからです。
※ちなみに、PC-SUCCESSは Windows Vista 発売の夜も通常営業していました。

 一体全体何があったのでしょうか?
 もう、諦めるしかないと思っていた修理品はどうして戻ってこれたのでしょうか?

 もう、破産報道から、20日が過ぎようというのに・・・。

 [ 難易度 : 下 ] 楽しい
続きを読む >>
予想通りのWindows Vista によるパソコン価格の上昇
VistaUltimate
 Windows Vista が発売されてから、かれこれ数週間が経とうとしています。

 お久しぶりです。PCオレンジの長尾です。嬉しい

 さて、Windows Vista が発売された後には必然的にパソコンの単価が上がると考えていました。出張サポートで新しいパソコン購入の相談をされたお客様にはそう説明していましたが・・・。

 実際にパソコンの単価は上昇したようです。しょんぼり

Vista発売から1週間、上向いた市況に喜べない実状とは(PC Watch)

 こちらの記事の最初のほうに次のように書かれています。
1月22日から28日の集計では、125,972円だった平均単価が、Vista発売日を含む1月29日から2月4日の集計では、139,286円へと上昇。Vista効果を証明してみせた。業界関係者の間では、「Vista発売によって、1万円から15,000円の単価上昇が見込める」としていただけに、ほぼ見込み通りの結果になったといえよう。

 この価格上昇には当然からくりがあります。
 それは、単純なメーカー間の価格操作ではありません。
 単純な価格操作なら、どこかの1社メーカーだけ低価格にすれば、他社と差別化できるわけですが、全社が「1万〜15000円の単価上昇」がどうしても起こってしまう理由があるのです。

 答えは2つ(+α)あります。
 さて、それはなんでしょうか?

 難易度:中 嬉しい
続きを読む >>
PCオレンジへ行く
カテゴリー
最近の記事
このブログ内を検索
Archives
Links
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コメント
  • Linuxサーバーで home を拡張(交換)する方法
    タロウ (09/24)
  • [ .htaccess ] ファイル設置トラブル解決
    あざらし (06/14)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    えむけい (03/30)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    えむけい (03/30)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    かる (03/27)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    exth (12/01)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    ねまる (07/01)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    n_iason2 (05/15)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    亀 (02/16)
  • Microsoft Word 2003 保存できない無反応問題の解決法
    ぽっぽ (01/21)

Trackback